【WordPress】予約投稿ができない時は「タイムゾーン」が原因かも

Wordpressで予約投稿ができない(タイムゾーンをチェック)

WordPressでサイトやブログを運営している方であれば一回くらいは予約投稿をしたことがありますよね?
普通は特に問題なくいくもんですが稀に予約投稿ができないことがあります。

予約投稿ができないという感じではなく、時間になっても投稿が実行されないという表現が適切かもしれません。

この症状は予約投稿が出来ない方だけではなくて、今一度ご自身のWordpressの設定状況を確認する意味でもぜひ参考にしてもらえればと思います。

予約投稿ができなければタイムゾーンを確認せよ!!!

この記事でお伝えしたいのはこれに尽きます。
予約投稿ができない場合の解決方法には他にもいくつかありますが、概ねこの事象が大きいのではないでしょうか?(違う方すみません)

今すぐ確認するのは….

確認する場所は一箇所だけです。

WordPressにログインした状態で、左側のメニューから「設定」を押すと「一般設定」が選ばれた状態になります。

この中で、少しスクロールして下の方にいくと「タイムゾーン」という項目があります。
これ、普段トラブルがなければあまり気にすることがない項目です。

こんな風になってることが多いかと思います。

おかしくなる時はやはり謎なことが起きていることも多くあります。

タイムゾーン UTC-0….

時間が01:44:42って書いてますが実際の時間は10:48です。

UTC-0からUTC-9へ

UTC-なんちゃらというのを、何を選んだらいいかわからない方もいると思います。

UTC-9に変更いただくと日本時間になります。

時間帯も書いているのでわかるかもしれませんが、もしも違う設定になっていれば変更しなければいけません。

協定世界時と現地時間という風にご自身の時間に調整されたかと思います。

まとめ:予約投稿ができないのはタイムゾーンが違うから

上記で説明したままの話になりますが、予約投稿が実行されない理由の一つとしてそもそもその時間になっていないということが挙げられます。

地球の半分前の時間とかになっていれば半日遅れるわけですし、時間にならなければ実行されないのもその通りだと思います。

なんで自分のサイトのタイムゾーンがそんな時間になっているかといえば色々事情があるのでここでは割愛します。

あれ?と思ったらまずはこのタイムゾーンの見直しをしてみてください。

そして、予約投稿しないから気づかない(不具合はない)と思っている方もこの機会にご自身のWordpressサイトのタイムゾーンをご確認ください。

契約しているサーバー会社さんの簡易Wordpressインストール等を使うとこうなることもたまにあります。

ご参考になれば幸いです。