macOS 10.14 Mojave(モハベ):スタック機能使用方法・解除方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

mojave-stuck
いよいよリリースされたmacOS Mojave(モハベ)。私が一番待ち望んでいたのはこのスタック機能かもしれません。

どんな機能かと言う説明の前にスタック機能の使用方法と解除方法についてご紹介します。

デスクトップ上で右クリック→「スタックを使用」

これだけです。

—[Sponsor]—

Mojave(モハベ)のスタック機能の紹介、使う方法と解除する方法

スタック機能の紹介

上の写真は私の散らかったデスクトップです。これでもだいぶ整理したつもりではいたのですが、人にたまに見られるとデスクトップの散らかり方がハンパないと。よく言われます。

今回のmacOS Mojave(モハベ)で新機能として搭載されたこのスタック機能は私ようのな人間にピッタリなものだと思います。
そうでない人にとってもきっとファイルの探しやすさが向上していることと思います。

こんな感じでグループごとに綺麗に分けてくれます。
mojave-スタック適用後

スタックのグループ分けを指定することによって、「ファイルの種類でまとめるのか」「ファイルの追加日や作成日」「タグ」などによってグループのまとめ方を分けることができます。

自分にあったものを選ぶことによって相当使い勝手が上がるはずです。
私はファイルの種類でグループ分けをしています。

スタック機能を使う方法と解除する方法

冒頭でもご紹介したように、

デスクトップ上で右クリック→「スタックを使用」

ただこれだけです。「スタックを使用」の下に「スタックのグループ分け」という項目があるのでそちらで様々試してみて設定することをお勧めします。
もしも、このスタック機能が使いづらい!!!!と言うのであれば解除することも簡単です。

デスクトップ上で右クリック→「スタックを使用」
方法は同じです。スタックを使用中であればチェックマークが付いているかと思います。
もういちど「スタックを使用」をクリックするだけでバラバラに戻ります。
スタック機能解除
※この際にデスクトップ上にひどい具合にアイコンが散らかりますw

数が少ないのであれば主導で綺麗にしてもいいと思いますが、デスクトップ上で右クリック→「整頓順序」で並び替えて調整すれば良いかと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
About 1tokuu 114 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください