【仕事効率化】Macユーザーのみなさま。「やじるし」って変換しなくても←↓↑→出せますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

画像:Macbookproキーボード

昔からMacを使って仕事をしていますが、これまで←↓↑→を出す時に「やじるし」って打って変換してました。
ショートカットか何かしらすぐに出す方法はあるだろうなと思ってはいましたが、「やじるし」って打った方が早いなと思い、気にもしてなかったのですがなんとなく調べ物していたら出し方を見つけたのでご紹介。

そんなの知ってるよ!!って人もかなりいるんじゃないかと思いますが、私みたいに気にせず使ってる方も少なからずいるかと思いますので、そんな方へお届けします。

—[Sponsor]—

「やじるし」を出すためには「z」キーを+する

「 z 」キーをプラスして打つ必要があります。なかなか慣れないかもしれませんね。
「 z 」キーと「 h 」「 j 」「 k 」「 l 」を打つだけで「 ← 」「 ↓ 」「 ↑ 」「 → 」を入力することができます。

注意:日本語入力モードになってないとダメです。英数入力だとそのまま「z」が入力されてしまいます。

「やじるし」を出してみよう

「 z 」キーを押してすぐに「 h 」「 j 」「 k 」「 l 」をそれぞれ押してください。

「 z 」と「 h 」で「 ← 」が出ます
「 z 」と「 j 」で「 ↓ 」が出ます
「 z 」と「 k 」で「 ↑ 」が出ます
「 z 」と「 l 」で「 → 」が出ます

さいごに

多くの人が普通に使っていることかもしれませんし、zを押してhjklがどの矢印なのかをちゃんと把握してないと使えないと言うものあるので、どのくらいの人に有意義な記事か正直わかりませんが、誰かのお役に立ってくれてれば嬉しく思います。
私は重宝していますのでぜひともまだやったことない方はお試しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
About 1tokuu 111 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください