【新元号】「令和」令和以外のその他の候補は?

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
この記事を読むのにかかる時間: 1
写真/日本経済新聞より

2019年4月1日11:40頃(予定では11:30)、ついに新元号「令和」が発表となりました。

当サイトでも以前の記事「https://kouichirou.aomori.jp/2016/07/24/gengou/」にアクセスが集中し、日本中がそれぞれの思いを持って新元号の発表を待ったのではないでしょうか?

巷では、「安」が有力ではないかという話もちらほら見ましたし、Aの元号は比較的多くの人が予想していたのではないでしょうか?


—[Sponsor]—

Rの「令和」は予想外でした。。。
いい意味で予想を裏切りというか、安易に考えていた予想よりも素晴らしい元号だと私は思います。

新元号「令和」は万葉集から

これまで典拠が分かっているものに関しては全て中国の古典からだったらしく、「令和」は万葉集にある歌の序文から用いられているようです。国書由来の元号は今回が初めてとなるとのこと。

(今回の元号が変わるという事がなければそんなことすら知りませんでした。そんな方多いですよね?きっと。)

「初春(しょしゅん)の令月(れいげつ)にして、気淑(きよ)く風和(やわら)ぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」

では、「令和」以外の元号の候補は?

英弘、広至、万和、万保…..

「令和」が発表になる直前に有識者や閣僚が集まり元号が選定されていったようですが、全部で6つの候補があったと報道されていました。
その6つの中にこの4つの候補があったようです。

  • 英弘(えいこう)
  • 広至(こうし・こうじ)
  • 万和(ばんな・ばんわ)
  • 万保(ばんほ・ばんほう)

どれもいいなと思う気持ちもありますが、今回の万葉集からの「令和」が個人的にいいなと思います。

「令和」の書き方は二つある?

余談ですが…

「令和」の「令」という字は、フォントによってはこのふたつがあります。どちらも正しいわけですが違った印象になる場合もあるかと。
例えば、商品名やこれから増えるかもしれない「令」のついた子どもの名前や社名など注意が必要かと思います。

  —[Sponsor]—  

まとめ

何はともあれ、とても清々しい気持ちです。「平成」はまだ終わっていませんし、「平成」が悪かったとかそういうことは思いませんが、「令和」が今よりも穏やかで皆が笑って暮らせる社会になればいいなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
About 1tokuu 152 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。