のんびりした雰囲気につつまれ、季節ごとの農作物が豊富に採れる京都府南丹市日吉町/地域の魅力を直接聞いてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

「京都府南丹市日吉町」はどんなところですか?

京都府南丹市日吉町-1
京都府のほぼ中央に位置する南丹市。10年前に船井郡八木町、園部町、日吉町、美山町が合併し南丹市になりました。緑豊かな山村地域なので季節ごとの農作物が豊富に採れます。(住めば都期間/南丹市日吉町は2年目。その前は隣の京丹波町に3年在住。)

 




 

住んでいて感じる魅力

京都府南丹市日吉町-2
魅力1 新鮮な旬の野菜が安く手に入る。または育てている方からただで分けてもらえる。
魅力2 市の面積に対して人口がとても少ないので、のんびりした雰囲気につつまれている。
魅力3 自然が豊かなので周りの環境から四季の移ろいを感じる。

スポンサーリンク



食べ物に関する魅力

魅力1、生産者から直接買える市場や道の駅で旬の美味しい野菜が安く手に入る。魅力2、美味しい野菜を使って料理するので、子供たちが「野菜がまずい、苦い、嫌い」と言わず、もりもり食べる。魅力3、近くにコンビニやファーストフード店がないので、ジャンキーな食生活とは無縁になる。

おすすめの食べ物屋さん

農家食堂Aubu
新鮮な丹波地鶏をつかったボリュームのある美味しい定食が食べられます。
 HP.http://nouensyokudou-aube.com/

観光で楽しめる魅力

魅力1、南丹市美山町は「かやぶきの里」として知られています。日本のいなかの原風景を見ることができます。魅力2、南丹市日吉町にある道の駅・スプリングスひよしは温泉が併設されています。ドライブの合間に温泉や足湯でリラックスできます。魅力3、観光スポットは乏しいですが、至る所で見られる畑や田んぼの緑の風景に癒されます。

スポンサーリンク



京都府南丹市」基本情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
About 1tokuu 108 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.