まずは真似る【明日からモテる方法 6/100(30代女性の意見)】

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

モテるためにはどうすればいいか?

やはり悪い印象を与えてしまうとマイナスになってしまうので、自分を客観的に見て、内面だけではなく外見にも(整形をするとかではなく、清潔な洋服を着るとか自分に似合う服を探すとか)気を使うと良いと思います。

また、それが独りよがりにならないように気を付ける。

内面磨きも忘れずに。感じが良い人や話しやすい人も好感がありモテる人だと思います。

後は人の話をちゃんと聞けてコミュニケーションがうまくとれる人もモテると思うので、自分ばかりではなく相手がどうしたいのかなどを察したりできるように観察眼をみがく。

心理アプローチを勉強するのも良いかもしれません。

さりげなく痒いところに手が届くような対応ができる人は見ていてモテるだろうなぁと感じます。

—[Sponsor]—–

モテない理由は?

自分自信がなくて卑屈になってしまっている人やコミュニケーションがとれない人はモテないと思います。

自分ばかり自慢話をしてくるとか、一緒にいて疲れさせてしまうと会いたくなくなってしまいます。

会うたびにネガティブな事を言うのもやめた方が良いです。

まったく話が噛み合わないとか話が続かないのも辛いので、せめて会話のキャッチボールができるようにならないとモテないと思います。

また外見をまったく気にしなくて、不潔な感じがしたり臭かったりするのは絶対にダメです。

おしゃれになれとは言わないので、人に不快感を与えないようにしなければならないと思います。

やはり自分を客観的に見て、マイナス面は修正するようにできたらモテない人もモテるようになるのではないでしょうか?

—[Sponsor]—–

まずは明日から何をすればモテる?

モテる人を研究して真似できるところは真似をする。

モテる人が何故モテるのかがわかれば一番はやいと思います。後はそれにあわせて自分もマイナスなところを修正するとか、できるように努力してみるとか。

けっこうモテる人というのは共通点があると思うのです。そのモテる人の共通点を身につけると自分も仲間入りができるような気がします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
About 1tokuu 93 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。