【導入】ブログにLINEの様な会話形式の吹き出しを!Speech bubbleの使い方/WordPressプラグイン

ブログを書いていると堅苦しさから開放されたいとか、もっと読みやすい感じにしたいとかありませんか?もしくは、ちょっとした出来事での会話のやり取りをかいたのに、それっぽく見えなかったり素っ気なかったりする時がありませんか? そんな時に簡単に使えてLINEやFacebookのメッセンジャー風の装飾が出来たら嬉しくないですかね^^
簡単に使えて、会話形式の吹き出しを実装できるSpeech bubbleの使い方をご紹介します。

 

ちょっと記事が長くなったので3部構成に分けましたが、必要に応じてご覧いただければと思います。
Speech bubbleインストール方法 / Speech bubble使い方 / Speech bubbleアイコンの変更方法

まずはどんな感じになるかをお見せします。

ちょっとした会話の雰囲気がつかみやすくて好きです。 LINEやFacebookといった身近にあるものでデザインされることで見やすくもなりますし、なんだが親近感も湧くものです。
あなたのブログも一風変わったテイストに早変わりしてアクセス数の伸びに繋がるかもしれませんよ!

ボブ
私はマイケル・ジャクソンの歌を歌うのが得意です。
ビル
よかったらそのうち私の歌を録音したテープを送りましょう。
ボブ
えΣ(゚Д゚)、いりません。。。
引用:https://matome.naver.jp/odai/2139450294742922801

Speech bubbleはインストールも使い方も簡単

WordPressのプラグインの中にはたまに少しハードルが高いものもありますがSpeech bubbleは比較的簡単に誰でも設置可能だと思います。 デフォルトのままで使うのであれば、誰でも使えるはずですのでやってみてください。 注意:アイコンを変えるとなると少し手間はかかります。FTPとか画像の準備とかね。

インストール方法

この記事を読んでいる方の多くは、Wordpressでブログやサイトを構築していてプラグインのインストールは楽勝なんじゃないかなと思うのでそんなに細かく書きませんが、良くわかんない方は参考にしてみてください。 WordPressのダッシュボードの左側のメニューより、「プラグイン」を選択します。 画面が変わり、現在インストールされているプラグインの一覧が表示されます。今回は新規にインストールするので上部にある「新規追加」を選択します。 「新規追加」を選択すると人気のプラグインやおすすめのプラグインなどがたくさん並んでいるかと思います。 目的のプラグインを探すためには右上の検索窓にダイレクトに打ち込むのが手っ取り早いです。 LINEやFacebookなどの会話風の装飾をするプラグイン「Speech bubble」をインストールしたいのでSpeech bubbleと入力します。

画面の読み込みが始まり、並んでいるプラグインが自動的に変わSpeech bubbleが表示されます。あとは、「今すぐインストール」をクリックし、その後表示される「有効化」を押すだけでインストールと有効化がされ使えるようになります。

非常に簡単です。ダッシュボードの左側のメニューにはSpeech bubbleに関係するメニューは表示されません。要するに何かしらの初期設定は必要ないわけです。
とても簡単ですよね?

他にもファイルをアップロードする方法などもありますが詳しく書いてくださってる方もいますので割愛します。
参考:WordPressのプラグインをインストールする方法【WordPress初心者向け】

インストール方法や使い方から、アイコンの変更方法まで3つの記事でご紹介しています。

この記事は元々一つの記事で書いていたのですが、長くなってしまい見づらいので3つの記事に分けました。

  1. Speech bubbleインストール方法
  2. Speech bubble使い方
  3. Speech bubbleアイコンの変更方法
About 1tokuu 76 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。