「Amazon Dash Button」はじめてガイド

AmazonDashButton
2016年12月5日から日本でも「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」の提供が始まりました。この記事は「ん!?なにそれ?」と思ったあなた向けに書いております。簡単に言うと日用品をインターホンみたいなボタンをポチッと押すと注文出来ちゃう装置です。買い物に行かなくても良いし、PC開いてネット繋いで・・・・ってやらなくてもボタン一つで済むわけです。今回は導入までのご案内です。




 

まずは、「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」を手に入れる方法から

ゴチャゴチャとした説明はいらないから、それはどうやって手に入れると思っている方は速攻で以下のリンクをクリック!!!洗剤だったり、ミネラルウォーターだったり、色々あるので自分の環境にあったものをチョイス!
Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)

ボタン代は実質無料

自分の用途にあったボタン(商品)を購入(500円)するわけですが、初回の注文代金が500円引きになるため実質無料で手に入れることが出来るので一安心。

ところで、「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」は便利なのか?

アマゾンダッシュボタン使用例
画像:amazon.co.jp

実際のところどうなのでしょうか?上の写真はAmazonのサイトから借用したもの。違和感を感じないでもないですが、生活の中に溶け込んでる感を醸し出しております。もっと薄っぺらくなると良いな。
私はミネラルウォーターを買ったのですが、まぁ..なんとなく便利なのかな。洗剤だったり切らしがちな日用品は確実に便利かと。買い忘れて、あぁ〜ってのはなくなりますし、買い物時の荷物も減りますしね。

とは言え、心配も…

連打したら大量に届いてしまう??

例えば小さい子どもがいる家だと、子どもが遊んで連打して膨大なアリエールとか届いただビビりますね。
そこはさすがのと言うか、当たり前に対処されていて問題ございません。

重複注文を防止
商品が届くまでボタンを何度押しても一回分の注文のみ。意図しない重複注文を防ぎます。(重複注文の防止をオフにする設定も可能です)また、商品の注文時に確認通知が届くので、注文内容を確認した上でキャンセルも可能です。

プライム会員限定

この「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」はAmazonのプライム会員限定のサービスとなっております。会員特典もたくさんありますし、コレを機にプライム会員になってみても良いのでは?

プライム会員特典
プライム会員特典

使ってみると…

白いランプが点灯して、緑のランプが付くとiPhoneに注文完了のアラートが出ます。

…こんな感じ

amazondashbutton

まとめ

個人的にはそれほど今のところ恩恵を受けていませんが、一度依存し始めると抜けられなくなるんでしょうね。また、これが進化を続け様々な家電や商品そのものにくっついたりして自動で注文されたりとかどんどん発展していくんだろうなと思うと凄いですね。

今回は「キホンのキ」的な内容としましたが、色んなボタン使ってみて、コレはどうだ・アレはどうだとかまた書いてみたいと思います。

About 1tokuu 76 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。