江戸時代のままの現存する天守がある松江城。島根県松江市/地域の魅力を直接聞いてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

島根県松江市-2

「島根県松江市」はどんなところですか?

島根県松江市-1
島根県の県庁所在地で、中国地方の北側ちょうど真ん中のあたりに位置しています。最も有名なのは松江城で江戸時代のままの現存天守として有名です。海にも山にも湖にも面している街ですので、街の観光だけではなく、登山や海などのレジャー地へも車で30分から1時間半程度で行くことができます。また、出雲地方ということもあり、神話や伝説の舞台となった場所が多くあるため歴史好きにはたまらない地だと思います。(住めば都期間/生まれてからずっと約20年)

住んでいて感じる魅力

山陰地方の中心地でもあるため、住むために必要なお店などは全て揃っています。また、松江駅からは市内各地・近隣市町村・他県へのバスや鉄道などの交通機関が揃っており、地方の魅力(海・山・湖などの大自然)を味わいつつも生活に苦労しないという地域です。

食べ物に関する魅力

山にも海もある地域であり、地元産の生鮮食品が多く流通しています。また、宍道湖では宍道湖七珍という特産品があり、それぞれの頭文字を取って「すもうあしこし」と呼びます。なかでもシジミは全国屈指の産地です。

おすすめの食べ物屋さん

神楽
この10年ほどで、店舗数を着々と増やし、島根・鳥取地域のラーメンチェーンとしては(個人的に)最大のものだと思います。特に豚骨ラーメンは濃と淡がありお好みで選ぶことができる珍しい店舗でもあります。 HP.http://karaku.ms-col.jp/

観光で楽しめる魅力

まずは市の中心部です。宍道湖の夕日は絶景です。山陰合同銀行のビルからは湖と街を近くから一望することができます。松江城天守から見るというのも風情があります。海水浴場は市内にも近隣市町村にも複数あり、それぞれに特色があります(THE田舎といった雰囲気の浴場や近くに観光施設のある観光地としての浴場など)。山は少し距離はありますが、三瓶山や大山など、一日で行動できる範囲内に登山の名所があります。全体として、出雲・米子地域の観光名所と組み合わせての観光がおすすめです。

島根県松江市」基本情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
About 1tokuu 95 Articles
広告クリエイターとして生活しながら、趣味のまちづくりに没頭したり、仲間たちと様々なイベントを企画し酸いも甘いも経験しています。 様々な経験の中で培ったリアルなものを記事としていますので、何か使えるものがあればお使いください。